カテゴリ:


こう見えて私。
じつはとっても心配性。 


花にたとえるとひまわり。


そう言われるぐらい、なんとなく
明るいイメ-ジを持たれることが
多いのですが。


じつは・・・根っこは心配性。


ひまわり



(ヒマワリったって、いつも太陽を
見上げているわけじゃないぜよ。)


そんなですから、30代まではとにかく
ありとあらゆることを心配していました。


ですが、そんな自分に疲れました。
そんなとき、色々な本に出会いました。


お金のこと。
人間関係の事。
メンタルの事。
歴史の話。
素敵な生活をおくっている方の話。
物との付き合い方。
老後の事。


などなど。
本を書く人はその道を極めている方です。
なんてったって、本を一冊この世に送り出す
だけのことを成し遂げたのですから。
それ相応の勉強と努力を続けてきた方です。


その中には一般人の私でも
実に心に響く。たくさんの言葉や教えが
書いてあります。


その中から自分にできることをやってみて。
合うものは継続し。合わないものは手放して。


その繰り返しをここ数年続けています。


そうしたら随分と見えてくる世界が変わりました。
ありきたりな言葉ですが


「生きているだけでありがたい。」


そんな風に、ふと思える時間が増えた。
(増えた、ってとこがミソ。)


読書は私にとって、私の心を整えてくれる
メンタルコ-チ。


本がなかったら・・・
私はずっと、自分の中だけでモンモンと
悩んで。心配して。もっと疲れ切って。
なにも行動ができなくなっていたかも
しれません。


読書の習慣、持ってて良かった
って今。心から感じます。


mahalodemecomahalomahalo


ランキングに参加しています。
応援のポチ!してもらえたら
とっても嬉しいです♪



にほんブログ村
  
(応援ありがとうございます!)
                     

人気ブログランキング